FC2ブログ

たまちゃんの保存食

2008年11月の記事

第13回 二子朝市

asaichi081214.jpg

二子朝市のお知らせです。
12月14日(日)10時~
メニューは未定。
スポンサーサイト

キウイ


いつも行っている路地野菜の所に、キウイが植わっています。
今年も売っていた。

IMG_0992.jpg

ヘンテコな形のキウイ。
中はどうなっているのか?スゴイ気になり割ってみました。
普通な感じでちょっとがっかり、、
がっかりしたせいじゃないですが、お味は身の毛がよだつ程のすっぱさ。
食べごろはまだ先でした、、。


IMG_0993.jpg

1年


このブログをはじめて、1年経ちました。
ありがとうございます。

ダイエットするぞ!なんて言っても3日坊主で根気のない私なのに、
自分の好きなモノを作って載せてっとスタート、気が付けば1年。
このブログを見に来られる数少ない方々(笑)には、感謝しております。

ありがとうございます。

マイヤーレモン


IMG_0991.jpg

今年植えたマイヤーレモンの木、実がなりました。
徐々に黄色く色付いてきています。
コンテナに植えたとは言え、実が16個も!
うれしい~。
これで何にしようか?と考えるだけでうれしい。

花梨ジェル


IMG_0985.jpg

先月作った花梨ジェルです。
きれいな色に仕上がりました。
でも、実は少し渋さがあり、お味はいまいち。
実が熟しきれていなかったせいだと思います。

なので、台所の片隅で花梨が熟すのを待っています。
少しづついい香りがし出し、実もベトベトしてきました。
いつも「このベトベトってなんだろう~?」と思いますが。
何でしょうか?
花梨ジェル第2弾、そろそろかと思います。

カリフラワーのピクルス


IMG_0972.jpg

路地販売所でこの冬はじめてカリフラワーを見つけました。
まずはピクルスを作りました。おいしいのです。
冷めればすぐにも食べられますが、私は2、3日置いた方が好きです。

銀杏。
この時期、公園の木、街路樹etcから落ちてくる銀杏です。
結構みんなさん拾ってますけど、私はきれいにするのが面倒~なんで、
いつも買ってます。
今日買った銀杏は、お散歩していたら無人販売で売っていました。
50円也。安いっ!
フレッシュな銀杏のあの匂い(香り)もあり、しっとりしてる感じもあり、
旬の味です。

IMG_0973.jpg

鷹の爪と柿と富士山


IMG_0967.jpg

葉唐辛子の佃煮を作る副産物の鷹の爪です。
葉唐辛子の佃煮には青い実だけを使うから、熟して赤くなった実は干します。
rhubarbさんで買った保存瓶に入れてみました。
でも、出来上がった鷹の爪はこの10倍位あるから、
仕舞うのにどうしよう~?

柿は近所のお友達のお庭で穫れた柿です。
山ほど頂いたのですが、食べ切れないから、
配りまくりました。

柿のお座布団は、yaeさんからお誕生日のプレゼントです。
3Qです。まだふっかふっかしてますよ~

よぉ!日本一。

2008112011010000_20081121195233.jpg

先日富士山の近くへ旅行へ行きました。
日の出(6:20頃)を見ながら撮りました。

高菜の下漬けから


IMG_0951.jpg

高菜の下漬けを終わりました。
よく水荒いしてざるで2時間位置き、水気を切ります。
黄色くなってしまった葉があったので、そこは、取り除きます。
茎は何ともないから、黄色の葉だけをハザミで切り落としました。

これから、漬け汁を作ります。と、去年のレシピを探してもない、、、。
どこに書いたか?覚えてない、、トホホ
お醤油、砂糖、味醂、酒、出汁でした。でも分量は?
うる覚えでやるかっ!?
水気を切っている2時間の間に探すかっ!?
仕上がりまでに手間ヒマ掛けるのに、、、
まぁなんとかなるでしょ。


IMG_0952.jpg

本漬けしました。
去年のレシピは見つけられず、ホントに適当な感じで、、大丈夫かな~

このところ、ずっと高菜ネタでしたが、
本漬けも出来ましたから、これでしばらく高菜はお休みです。

高菜の下漬け


IMG_0949.jpg

下漬けですが、今ひとつ水の上がりがよくない。
はじめに干し過ぎたかも。
しんなりと言うより、かなりクタ~となってたから。
茎に塩をすりすりして塩水を足して詰め直しました。
これで大丈夫と思う、、、多分。

フタを開けたら、重しにいも虫が1匹いました。
よく洗ったつもりだったけど、まだいたのねっ。
塩から逃れるように重しに避難していました。

この虫さん達が無農薬&減農薬の野菜には付きものです。
今日もうちの庭の三つ葉をバッタがかじってました。
じっくり見てたら、結構な早さでカジカジ食べるもんなのですね。
前にブロッコリーを茹でるのに、鍋に入れたらば
数え切れないほど沢山の小さいいも虫が浮いてきた事がありました。
さすがにこれは食べれなかったです。

バナナの種


IMG_0948.jpg

お友達OGさんから「バナナの種」をいただきました。
乾燥して固くなっています。
「ベトナム人の知り合いからの頂き物で、どうやら果実酒にするんだって」
と持って来てくれたのですが、作り方などは聞いてきてくれてなかった。
調べてみよう~。

高菜は水の上がりがないので、塩水を少し入れました。


高菜の下漬け


半日程干して、しんなりした高菜を下漬けします。
5%位のお塩でします。2、3日で水が出て来るはずです。

IMG_0947.jpg

高菜漬け


IMG_0945.jpg

高菜を買って来ました。高菜漬けを作ります。
まずはきれいに洗って干します。

去年作ったのがおいしかったので、今年は少し増やしました。
とは言っても二人家族なので4束だけですけどね。

雨が降って来た、、、天気予報も見ずに干しちゃったからです

コースター


IMG_0944.jpg

昨日のまかないお弁当のお駄賃(?)
カシミアのコースターです。
手編みで編んでくれました。やわらかくって気持ちいい~
サンQ

お稲荷さん


明日まかないお弁当を届ける事になり、
お稲荷さんを作ります。私の母の味のお稲荷さんを。
お稲荷さんを自分一人で作るのは今回で2回目です。
前回も母の味を目指しましたが、ちょいと違ってました。
我が家のお稲荷さんは、焼鮭と酢飯です。子供の頃からこれでしたから
これが当たり前と思ってました。
大人になり色々なお稲荷さんを食べてびっくりです。

母に作り方を聞いてきました。
揚げの煮方、焼鮭の味付け、酢飯。
でもむずかしい。お揚げを煮て味見してても微妙に「?」と思い、
お揚げ、鮭の味付け、酢飯の3つのバランスが大事で
お稲荷さんって奥深いんだと今更ながら思いました。

下は、近所のお豆腐やさんのお揚げです。
しっかりしてておいしいんですよ。

「お揚げ6枚」って言うと「お稲荷さん作るの?開こうか?」と
「じゃお願いします」ってお願いしたら
すごいんですね~  どうやって開くのかと作業を覗いたら
自転車のタイヤの空気を入れるみたいに
太い針みたいのでエアを「プシュ~」と入れて開くのです。
自分でお箸をコロコロさせるより全然簡単。驚きました。


IMG_0939.jpg

アップルジェル


今年もアップルジェルをたくさん作りました。

IMG_0934.jpg

りんごの次は、花梨のジェルです。
花梨のジェルは、初めて作ります。どんな感じになるのかなぁ~


IMG_0937.jpg

今週末はtennisの予定もなく、ひまな週末をのんびり過ごそうと思っていたら
まかないお弁当(たま弁)のオーダーが入った、、。
n100さんからだ。展示会で忙しいからお昼を届けてちょ!ってコトなのです。
身内関係からの頼みじゃ仕方ないな。
と、もったい付けてみます、、。
どうせ週末はヒマだし、、。

干し柿


IMG_0932.jpg

干し柿を頂きました。
荒縄で干してあります。
まだフレッシュな干し柿です。甘くておいしい。



渋柿


IMG_0928.jpg

この柿は渋柿じゃなく、甘くおいしい柿です。

近所のお友達から、渋柿が沢山なっているんで
干し柿と焼酎漬けでおいしくなるからやってみない?ってお誘いが来て
干し柿とかやった事がなかったので楽しみにしたいたのです。
そんな作業が大好きだから、、私。
なのに、、さっき電話があって、一昨日全部やっちゃったって。
一昨日に電話してくれてたんだけど、
私tennisで出掛けてたんです。
「私、やりたかったのに~」と言うと
「手伝って欲しかったわよぉ~!!500個やったのよ!疲れたわ」

明日出来た分を頂きに行きます=。

ポットマット


昨日、花梨を乗っけてふかふか~と喜んでいたのに、、、

夜、お鍋をして最後におじやだぁ~とおいしく食べていました。
食べ終わって卓上コンロから片付ける時に
主人がポットマットの上に土鍋を置いちゃったのです、、、
私がちょっと他の用をして戻って慌ててはずしたけど
すでに「こんな状態、、、」
涙、、、。


IMG_0927.jpg

花梨


IMG_0926.jpg

tennis友達から花梨を沢山頂きました。
何にしようか、、、取りあえず、1個はおトイレの芳香剤として。いい香りがします。
花梨のジャムはあまり好みじゃなかったので、
花梨酒!?ダメです。飲み助になるぅ~
花梨ジェル?いいかも、、。

写真のブルーのマットは、yaeさんのポットマットです。
ふかふかでかわいいと横目で見ながらも購入していなかったのですが、
お誕生日プレゼントで、ys経由で私のとこに来てくれました~
うれしい~