FC2ブログ

たまちゃんの保存食

2009年01月の記事

モッタイナイ


お買い物へ行く時にいつも使っているかご(マルシェかご)です。エコですねっ。
自転車のかごへ突っ込んで?入れてお買い物へ行きま~す。
かごの両サイドが自転車のかごと擦れて破けてます。


IMG_1105.jpg

布を縫い付けて修理しましょ。

IMG_1104.jpg

きれいに仕上がりました。「モッタイナイ」精神。

「モッタイナイ」って日常の色んな場面で思います。
このかごだってアプリケットを貼れば使える。
スーパーのトレイだってなしのでいいのに、。
電化製品なんて修理して使いたいのに、古くって部品がない。
最近では、自転車。
18年前位前にカスタムオーダーで買った自転車(マウンテンバイク)です。
私は3年前に後ろにもカゴが必要(ママチャリ)になり、
マウンテンバイクは雨ざらしで置いていたんです。
うちの姉ysが自転車が欲しいから、それを頂戴~って。
近所の自転車屋さんに相談(ちょっと乗るのに問題あり、)にしたら、
オーバーホールして、タイヤの交換、チェーンの交換etcで
おいくらなの?3~4万?もっと?
それなら新しい自転車のが安いじゃん!って話。
家電の様に部品がない!なら、仕方ないって話になりますが、
この辺りは微妙、、、、
家電の修理でも言われる事ですが、修理するより買う方が安いですよって。
こういうのってどうなんでしょうかね、、、。


スポンサーサイト

ミネストローネ(ドライトマト)


ミネストローネってそれぞれの家庭で色々な作り方がありますね。
料理本を見てもそれぞれ違うし。
私のお気に入りの作り方は、ドライトマト、オリーブ、ベーコンを
入れる作り方です。
野菜は、玉ねぎ、人参、セロリ、キノコ類、小松菜、長ネギ
じゃがいも、ブロッコリーの茎、、
夏なら、茄子、ズッキーニなど。
今日は白菜の少ない残りがあったから、それも刻んで入れました。
とりあえず、残り野菜は投入~するかっ?


IMG_1091.jpg

ドライトマトは必須なんです。
生トマトを入れると溶けちゃうんだけど、
ドライトマトならば、溶けずにきちんとトマトとして残るんです。
これが私のお気に入り。
しかし~!去年の夏に作ったドライトマトはもうこれでおしまいです。
毎年、足りなくなる。
もっと夏の時分に作らなくてはいけないんですねっ!

バター作り


IMG_1087.jpg

渡り蟹のトマトのパスタを作るのに
ほんの少し生クリームが必要で買ったのですが、
残りが使い切れないまま腐らせてしまいそうだから
(うちでは滅多に生クリームって使わないのです)
バターを作りました。

お餅の保存 その後


お餅の保存のその後です。
全然カビが出てません。これはホンモノでしたね。
恐るべし使い捨てカイロ。

IMG_1084.jpg

割り干し大根作り


近所の畑で作業中のBおじさんを見かけ、大根、人参、白菜を購入。

IMG_1082_20090127171519.jpg

早速、割り干しにし、大根を干しました。
はりはり漬け、煮物にする予定です。

IMG_1089_20090127171552.jpg

セネガル料理


毎年、クリスマス会をやるメンバーがいます。
昨年末はそれぞれが忙しく日程が合わずに、新年会となりました。
クリスマス会恒例のチキンの丸焼き。今回は新年会で。
今年もおいしく焼き上がりました。
鳥の中身は、タイム、ローズマリー、レモンの皮。

2009012518430000.jpg

セネガル帰りの姉ysが、セネガルのご飯「チェブジェン」を作ってくれました。
お魚、トマト、干し貝、干し魚、白いビソップ、玉ねぎなどで煮込み、
そのスープで炊いたご飯にのせていただきます。
作った本人は「ホントはご飯はもっとパラパラしてて、、どうちゃらこうちゃら」と
言ってましたが、おいしかった。

2009012519250002.jpg


沢庵 


今年の沢庵です。
出来は、微妙、、、、。
沢庵はなぜか毎回出来映えが微妙なんです、、。
毎回(4年間)同じ作り方でやっているからかな?
この作り方が私と相性が悪いのかも、、
来年は作り方を少し変えてみる事にしますっ!

IMG_1081.jpg

お漬け物ってむずかしいですよ。
発酵とカビ。
白菜漬けだって去年は塩分少なめにしたら、カビちゃったし。
今年は上手に発酵しているし。
おいしく出来るようにがんばろう~っと。

ダシの元の作り方


先日作った「ダシの元」です。
久しぶりにヤギ爺も参加だよ~

作り方 お醤油、日本酒、味醂 各1cup 鰹節 手で軽くひと掴み、
    昆布 6cm四方位
    全部を鍋に入れて煮立ったら、弱火~中火で2/3の量程になるまで
    煮詰める。冷めたら漉す。あとは冷蔵庫で保管。

使い方 お好みで薄めて使います。

私がよく使うのは、ひじきの煮物、切り干し大根の煮物のような
田舎のおかあさんが作ってくれるような煮物によく使います。
うちのおかあさんは江戸っ子ですけど、、、
一昨日は筑前煮をしました。
あっさりした煮物には使いません。
あっさり目の煮物を作る時にあっさりし過ぎてぼんやりしちゃった時に
ひと匙いれたりしますけど。

一度作ってみて、あとはご自分でお好みで作り方を調整してみれば
いいかと思います。



IMG_1079.jpg

バナナの種酒


去年お友達からもらったバナナの種です。虫じゃない、、
「果実酒になるらしい??」って話だけでもらったはいいけど、
どうしたもんかと瓶に入れて置いたのです。
まるで標本?虫の?


IMG_1075_20090120183310.jpg

先日遊びに来た姉ysも「これって虫?」
このバナナの種がうちに来た事情を話したら、
「取りあえず、果実酒にしてみなよ。」と言うんで漬込みました。

いったん沈んでた虫?が浮かんでくる様子はおそろしいものでしたよ、、、

IMG_1078.jpg

どんな風になっていくのか、お楽しみに。

ダシの元


IMG_1074.jpg

ダシの元です。
お醤油、日本酒、味醂、昆布、鰹節を煮て作ります。

煮物によく使います。ひじきの煮物などを作る時や
慌ててご飯の支度をしなきゃならない時に大助かり。
最近お弁当を作るようになったので、朝の寝ぼけた時にも
ホントに大助かりな調味料になります。

お漬け物三昧過ぎ


うちの糠床です。

IMG_1073.jpg

写真の奥に写っているのは、うちの梅干しと買って来た胡瓜のお漬け物です。

今うちには、白菜の漬け物、高菜、沢庵と沢山あります。
二人家族では食べ切れてません。
それでもたまに買って来ちゃったりするんで、益々食べ切れないのです。
糠漬けまで行けなぁ~い、、、
ですから、
うちの糠床は、毎日混ぜては強引に余り野菜と称して
大根(今安いんで)やら、キャベツの外側の葉っぱやら、
生姜、ニンニク、鷹の爪、昆布(糠床の基本にしているモノ達です)を
足してはまぜまぜしているだけ、、、
申し訳ないのです。

根昆布


IMG_1072.jpg

年明けに主人が根昆布の水を飲むと言い出し、
晩にコップに根昆布とお水を入れたのを朝飲むって。
昆布だから当然ねとぉ~~とした粘りが出るんですが
「このねとぉ~~が嫌だなぁ。。」と。おいおい
でもこれって身体にいいはずと代わりに私が飲むコトにしました。
「いいみたいなら教えてね」と言われたけど、
こう言うものってすぐにどうこうなるってモンでもなく
効いているかどうかなんてわからず、、、すいましぇん。

このブログは基本、保存食に特化した事だけを書こうと思ってましたが。
まぁ色々な話もあったりなのですが、、、
tennisで忙しかったり、野暮用やらなきゃでオタオタしたりして
保存食だけでは、もたない、、、
でも、当初の姿勢を維持しながらがんばろうと思ってます。

根昆布の様にねっとりとやっていきますね~GOGO=!!

高松のお雑煮


先日の三連休の時、
n100の新年会で「高松のお雑煮」を作りました。

高松のお雑煮についての話は、色々なお雑煮をどうぞ。

簡単に言うと、白味噌仕立てのあんこ入り丸餅。ぎゃ~
みんなうわさでは聞いていたと思いますが
食べる機会はそうそうありませんよね。
みんな、おいしいと言ってくれたのでよかったホッ
私は写真を撮り忘れたので、どんなのか気になる方は、ayameちゃんのブログを覗いてちょ。

お正月に高松へ行った時にあんこ入り丸餅を買って来るのです。
東京では売っていないから、我が家では大事にしながら
お正月以降も何回かお雑煮を食べてているんですが
今年はもうあんこ入り丸餅がない、、、

白菜漬け


IMG_1071.jpg

昨年末に漬けた白菜。
結構漬かってます。乳酸菌もいい感じ?すっぱくなり始めました。

いつもなら、鷹の爪とか昆布とかいれるのに、
今回はホントに塩だけで漬けました。
白菜が多過ぎて樽に納める方に気が行ってて忘れてしまったんです。

葉っぱでご飯を巻きながら食べるの大好き~ふふふ

小豆粥


明日は鏡開き。
うちでは、小豆粥をいただきます。もちろんお汁粉もです。
明日のゾロメフリマでお出しする為に小豆を炊いてます。
すごい量~。持って行くだけで重そう~ふぅ~

支度がはかどらず、ちょっと休憩。
ヨーグルトにイチゴとアップルジェルです。
これを食べて気合いをいれるぞー!
「気合いだぁ!気合いだぁ!おぉー!!」←アニマル浜口風に。

IMG_1068.jpg


IMG_1064.jpg

お餅の保存


IMG_1059.jpg

お餅の保存って?

私の実家では、水餅にしてました。
でも私これがイヤでおいしくなくなるんですよね。
それに結局カビが付くし。
今まではジプロックにいれてなるべく早く!!に食べる。て言う感じ。

昨日、近所の保存食作りの先輩TBママと電話でお話してて
保存方法を仕入れました。
知り合いのお料理屋さんがお正月についた杵付き餅を
桃の節句まで持たせるのにやっている方法です。

写真を見て気付いたかしら?
入っているモノは、ホカロン(足用)です。
ジプロックにホカロンを入れて、真空状態にするために
ストローを差し込み吸って、空気を抜くのです。
ホカロンは足用じゃなくてもなんでもいいんですけどね。

これでホントにいけるのか分かりません。
様子を見て結果報告しますね。

アップルジェル


今回は「ふじ」で作りました。
紅玉で作るジェルとは違い、
「ふじ」だって感じの味←わかりにくい表現ですね。

IMG_1055.jpg

干し椎茸


IMG_1052.jpg

昨年末に干していた椎茸です。
あんなに沢山あったのに、小さくかわいらしい干し椎茸が出来ました。
自家製は変なくどさもなくおいしいです。

ビタミン


お正月っておせち料理、お雑煮なんかで
なんか新鮮なビタミンなモノが不足してるかなと思ってしまいます。
普段はサラダだったりフルーツだったりを食べているのに
お正月料理ってフレッシュなモノがないかな、、、
おこたでおみかんってあるけど、、、


年末に甘くないキウイをはちみつとレモンでマリネにしときました。

IMG_1049.jpg

お正月でなんとなくビタミン不足な感じだった?
ビタミン不足っていうよりフレッシュな食べ物が食べたかった。
キウイのマリネをヨーグルトでいただきます。

IMG_1051.jpg

↑これ、マジうまいっす。

明けましておめでとうございます。


今年もよろしくお願いします。