FC2ブログ

たまちゃんの保存食

2012年11月の記事

お知らせ


アンチへプリガンバザー 12月2日(日)11:00〜16:00
チャリティーバザーです。
売上げはすべて、東松島市で被災された方々と支援交流しながら支援に役立てています。

詳しくは ↓ 下記をクリックして見て下さい。

バザー案内_121025

今回は交流している農家さんから新米をご提供いただきました。
「おいしいおむすび」を支度してお待ちしております。
私は、ごはんのお友をいろいろ持参しようと思っています。
お待ちしております。
スポンサーサイト

ねっとり?


先日お会いしたNさんが
「酵素シロップを作ってみてたんだけど、混ぜる時なんかねっとりしてて、、」
これでいいのか不安。。発酵もしない」って。
聞くとまだ3,4日だそうで、それでは発酵しません。
今の時期だと、10日から2週間かかります。(量&室温によりますが)

ねっとり。
先日仕込んだ紫芋&バナナなんて、ねっとりどころではありません。
ねちょねちょしてます!
バナナを買う時になるべく熟していない未熟なのを買ったはずなのに。
それでもねっとりしてます。。。。

2012112115240000.jpg

酵素シロップ


夏の間は、冷たくソーダ割りにして飲んでいました。
もう寒くなってきたから、さすがにソーダ割りって言う気分でもなく。
お湯割りでは、熱に弱い酵素は死んじゃいます。

ぬるめのお白湯で割って飲みます。おいしいー

今回は、冬バージョン。少しスパイシーなシロップです。
紅玉りんご、生姜、レモン、シナモン、胡椒で作った酵素シロップ。
ジンジャー効果で身体も暖まります。

2012112019010000.jpg

紅玉りんご


2012112010260001.jpg

減農薬有機栽培の紅玉りんごです。
大好きなアップルジェルにしますよー

今日は台所仕事の日です。

今年のへちま


10月中旬頃に干し始めた今年のへちまです。


2012101110070001.jpg

2本干してましたが、小さい方は途中で黒くなって、多分黒カビ?しまいました。
大きい方がようやくカサカサと乾燥してきたから
皮など処理してみたら、これもなんか茶色なっている所が随分ありました。
そんな所をハサミで切り、きれいな所だけにして。
今年のへちまは、細切れな感じ。
身体を洗うには小さいから、台所で食器洗いに使います。

2012111818070000.jpg

酵素シロップ


先日、紫芋を買ったはいいけど、なかなか使い切れずにいました。

紫芋は炊き込みご飯にするとおどろきの色になるんですよ。
ピンク色って言うかなんと言うか。

ならばと
一昨日、試しに紫芋とりんごでほんの少しだけ漬けてみると
紫芋のきれいでたのしくなる色が出ました。
味もいいかもまずますいいかも。

杉本雅代さんの「手作り酵素シロップ」の本をパラパラ見てたら
紫芋とバナナの酵素シロップが載ってるじゃありませんかー
早速バナナを買ってきて仕込みました。

2012111611280000.jpg

りんごスライス


おいしいりんごの季節です。

そろ〜りそろ〜りとお裾分けのりんごが届き始めました。
ありがたい事に毎年たくさんのりんごをいただきます。

りんごを薄くスライスして、レモン汁とはちみつでマリネ。
簡単にパイシートでシナモンをかけてくるくる巻いて焼く予定。
明日の私のおやつです。

2012111419270000.jpg

鮭のフレーク


2012111309080000.jpg

いつものことながら、ついつい買い物をしすぎてしまって
使い切れないものがあります。今回は「秋鮭」。フレークを作りました。

お知らせ


吉祥寺のギャラリーfeveさんにて

SPOONFULのおさだゆかりさんが
「わたしの住まいのつくりかた 北欧風リノベーションとインテリア」の
出版記念イベントを11月17日(土)までしています。

11月17日(土)最終日に。
酵素ジューススタンドをさせていただきます。

りんご、べリー、ざくろetc の赤い酵素シロップ

2012111219120000.jpg
 北欧っぽくべリーを使った赤いシロップ

そして、この本がとってもよいよい!GOOD!です。
読みながら自分の家も、、こうしたら、ああしたらと
いろいろ妄想?想像?し楽しい気分になります。
実際の今の自分ちを見回し、がっくししちゃうんですけど。

何よりもすごいのは、おさださんちってこの本のように
いつでもきれいなのです。本の撮影だからとかじゃなくって。

あぁー反省。。。。(自分ちね。。)

畑(体験農園)の収穫 


今年の秋はお天気がよかったせいか、
大根、かぶ、水菜、青梗菜がよくできている。
朝一番に今年初の大根を1本取ってきました。
50cm位の大きな大根でした。

2012111008190000.jpg

まずは常備菜の1品、大根炒め。10cm

2012111008330000.jpg

そしてスライスした大根を干す。軽く干して甘酢に漬けようかな。5cm

2012111008510000.jpg

まだ35cmある。。。
こんなおままごとのようにちょっとずつ使っていては
まだまだ使い切れません。

炊きたての新米で


昨日買った地元の新生姜で佃煮をつくりました。
1キロの生姜を切って、戻しておいた干し椎茸を切り、昆布を切り
弱火でコトコト。。。コトコト。

煮詰めている佃煮のお鍋を菜箸でちょこちょことしながら
朝に届いた新米がたのしみで。これで食べたらおいしいだろうな〜

お昼ご飯は、ちゃんと食べたはずなのに。

結果。食いしん坊さんはガマン出来ずに炊きました!

2012110813450000.jpg
うまっ。

ゆず


お庭のゆずの木、今年は2個です。
上出来です。毎年全然実がつかないのを思えば2個でもすごい!

2012110710520001.jpg

2個ではさみしいから、路地ものを山盛り買ってきました。

2012110710490000.jpg

路地ものの地元の新生姜です。これも山盛り買ってきました。
佃煮を作って、酵素シロップを作ったりする予定。

2012110710460000.jpg

坊ちゃん南瓜プリン


岩手のSさんからいろいろと野菜が届いた。
坊ちゃん南瓜をプリンにしてみました。

2012110620360001.jpg

2個作ろうとしたけど、
切ったら中で虫ちゃんがうじゃうじゃ〜うごうごしてました。

そんな訳で、1個だけ。。。
そんな訳で、一人で食べちゃった。。。きれいに盛りつけることもなく。。
まるごと、パクパク、、

生たらこの煮物


寒さが始まる頃から店頭に出てきます。
生たらこ。これは助宗たらの子。
この生たらこの煮物がおいしくって大好き。

2012110517140002.jpg

出汁、お醤油、砂糖、酒、などで生姜を入れて煮ます。
今日はちょっと面倒な気分だったから、作り置きのだしの元を使いました。
仕上がりはまずます。って言うか、おいしいー
お酒のつまみに、ご飯のお供に、いいね。
明日のお弁当にも入れます。

2012110517450000.jpg

毎年時期になると同じものを書いてますね。。
季節のおいしいものって、その時にしか食べられないものが多く
ついつい先延ばし、忘れたり、面倒?になったり?
これを見て「おぉーそっかーそんな時期かー」と
思い出していただければと思い、毎年書いてます

どんぐり


金曜日にtennisをしていたら、
コートの端の方にたくさんどんぐりが落ちていた。
そそくさっと拾いますよ。
tennis仲間に「何するの?」と聞かれて
「どんぐりの炊き込みご飯」って言ってみた←うそです。

ホントはお酒に漬けたり、酵素シロップで使うのです(笑)


2012110417150000.jpg

写真の奥にある黒〜く写ってるのは
どんぐりの果実酒。もう5年くらいたってるかな。
写真では黒〜くなってますが、実際は琥珀色。

二十日大根


畑で二十日大根を収穫してきました。
ちょっと暢気にしていたら、大きくなちゃってました。。
そのままかじってもおいしい。

2012110218150000.jpg

今夜は、簡単漬け物で。
お酢とお醤油とごま油と鷹の爪などに漬けます。
途中何度が混ぜて完成します。

2012110218180000.jpg

酵素ドレッシング


なんでも手作りしてると思われがちですが、そうでもありません。
ドレッシングはあまりって言うかほぼ作ってないです。
なぜなら、過去に何度も作っても、
「酸っぱい」「酸っぱいー」と言うし、
あげくに「マヨネーズが好きだからそれでいいよ!」
そんなに言うなら、もうーそれでいいやっ。
とサラダにはマヨってお決まりにしておりましたよ。

久しぶりにドレッシングを作りました。
酸っぱいって言われないように、酵素シロップと玉ねぎを入れて
甘めの和風に仕上げました。
二十日大根と水菜、スプラウトのサラダにかけて出してみます。

2012110118360000.jpg

同じように手作りを放棄?したのは、
麻婆豆腐です。これも何度も作ったけど、「辛い〜」「辛いっ」と。
「丸美屋の麻婆豆腐」が一番好きって言われて、面倒になり。
もうここは戦わずして潔く??降参。。。

ざくろ


路地もののざくろです。
小ぶりなざくろですが、中にはかわいい赤い実がぎっしり。

2012110109140000.jpg

ちまちま実をほぐすように取ります。
6個のざくろの実は、全部で220グラムでした。。小ぶりだからね。