FC2ブログ

たまちゃんの保存食

2013年03月の記事

お弁当記録帖


天然生活ブックさんの「お弁当記録帖」に「たま弁」が出ています。

天然生活本写真

「たま弁」は、天然生活2012/5月号のお弁当便りに掲載されたものです。

天然生活の「お弁当便り」はとても暖かい気持ちになります。
お母さんから子供さんへ。奥さんから旦那さまへ。etc
いろんなお弁当がありますが、そこにはやさしさがいっぱい詰まってます。

まっ。たまには「やさしさ」入れ忘れて、作ることもありますけどね。
スポンサーサイト

紫たまねぎのマリネ


春だからか、色のきれいな野菜が気になる。
紫たまねぎをマリネしよう。

姫りんごを漬けて作った甘酢(3年もの)だから、甘酢の色が茶色い。
白砂糖で作る甘酢ならば、もっともっときれいな色になりますよ。

紫たまねぎ写真

菜箸で軽く混ぜて漬込んでおきます。

肉味噌


今日のたまちゃんの朝ご飯。 白飯&肉味噌
パクパクって。やっぱり肉味噌おいしいよー

肉みそ&ごはん写真

今夜はこの肉味噌とキャベツの炒めもの。ニンニクを少し入れるかな。

昨晩のいかの一夜干し。。朝起きたら雨に打たれてました(ショック。。)
いかちゃん さっと洗って、今はお部屋干し。。
そんなコトもあろうが、今夜はさっとあぶってレモンをかけていただくよ

いかの一夜干し


わざわざ夜じゃなくても、昼に干してもいいんですけど。
一夜干しって言うからにはやっぱり夜でしょ。

いか一夜干し写真

明日さっとあぶっていただきます。お酒のつまみです。はい。

うずらの煮卵


煮卵っておいしい。シンプルに和風のお味にしました。

うずらの卵で作りました。たま弁用です。
うずらは、ゆで卵の殻を剥くのがむずかしいです。
白身の部分が薄いから、すぐにやぶけてしまいます。
1パックを茹でてもいつも必ず3〜4個は失敗して、そのままお口にポン。
食べちゃいますよ あはは 昨日は4個失敗=4個食べた。。
だから水煮うずらが売っているんだな〜と考えつつ、お口にポンっ。


うずら煮卵写真

お知らせ


吉祥寺のギャラリーフェブさんのイベントに参加します。

「10th Anniversary おいしいものあつめました」
 4月5日(金) 6日(土)7日(日) 12:00-18:00
ギャラリーfeve ← 詳しくはこちらを。

4:5feve写真

酢ばすの使い道


たまに酢ばすを作る。
常備菜として作り置きできるから便利ですよね。
私は酸っぱいの大好きだけど、主人は酢っぱいはNG。
甘めの味付けにしても食べてくれない。

酢ばすをザクッと刻んで、春菊とえびと菊花と和える。

春菊と酢バス写真

こんな風にして主人にも無理矢理に食べさせる。
「これ結構酸っぱいなーお酢入れ過ぎじゃない?」と言いながら食べてくれた。
そりゃ酸っぱいでしょうな、酢ばす入りだもん(笑)

干し椎茸の含め煮


冬の寒く乾燥しているときは、干し椎茸を作るのに最適です。
毎年1年中使えるほどの干し椎茸を作ってます。

その干し椎茸をあっさりと含め煮にしました。
このまんま食べてもおいしい。
刻んでセリと白和えにしてもおいしい。

13椎茸含め煮写真

すもも満開


あっと云う間に満開。
小さな葉っぱまで芽吹いています。

13すもも満開写真
実りがたのしみ。たのしみ。

発酵しました


酵素シロップ 元気に発酵しました!

果物がぐっと浮かび、細かい泡があります ← これが発酵の印。
私が元気でしあわせなせいか、単純にただ気温が上がってきたせいか、
とっても元気な酵素シロップの完成です。

赤オレンジ発酵中写真
赤オレンジとふじ

たらの芽


春の強風、もうそろそろいいですけど。。
そんな強風にも負けず、tennisしてきましたよ。

山菜はおいしいです。大好き。
今日は、たらの芽のお浸しですよ。
天ぷらにするか悩み、お浸しにしました。

昨日の外食で、勢いよく食べてしまい少々体重アップ
余計な油は止めました。(山菜の天ぷらはおいしいけどガマンガマン)

たらの芽お浸し写真

たまおばちゃん


季節 その旬の時期になるといろいろと作っています。
ついつい作り過ぎてしまい、ふたり家族では食べきれる訳もないのに
またまた作ってしまう。。どんどん増える。

先日は、ごはんを食べに集まった友達たちに
佃煮やジャムやひじきペーストなどごちゃごちゃ持って行き、みんなに配給。。
「田舎のおばちゃんみたい」って言われた(笑)

↓ひじきペーストLOVEとKJRちゃんからの写メ。

ひじきくじら写真

ひらたけを干す


春のお天気を三寒四暖とはよく言うもんですね。
暖かいと思いきや、寒くなったり。
今日は風もなく穏やかなお天気だから、ひらたけを干しました。
軽く干して今夜のお味噌汁の具に使います。

2013 hiratake写真

庭のすもものお花、もう咲きそうです。

2013すもも花写真

菊の甘酢漬け


旬からは少しずれてるけど、きれいな色だから。

菊甘酢写真

お湯をさっと湯がくときに、ふわっと立ち上がる菊の香りがいい。
お花ですから、カモミールやエディブルフラワーと同じことなんだと思う。

今日、お庭にカモミールの苗やハーブの種を植えました。

塩レモン citron confit


いつ作ったのか忘れてしまうほど、前に作った塩レモン。
冷蔵庫の中に入れて冬眠させてしまっていた。
使わないとね。

シトラス写真

うちで定番の家庭料理的じゃないものを出す時には、結構面倒なのです。
なぜなら主人の口に好みに合うかが大問題だからです。
主人は塩レモンは知らないし、食べた事ないはず。
酸っぱいものが苦手だしね。
お口に合わなかった時用に、他にメインおかずを準備しておかないといけません。
それだから普段はついつい定番料理が多くなってしまいます。

今夜はちょっと塩レモンでやってみましょー

311


大震災から2年、暮らし方や環境のことなど、
いろいろと考えたりした2年でした。

この日を迎え、また新たな心で、日常の忙しない日々のなかでも
大事に大切にすべてのものに感謝していきたい。


追悼を、そして復興をお祈り申し上げます。

牛肉の佃煮


一昨日の晩、焼き肉が急に食べたくなり(私がねっ)
焼き肉用の牛肉を買って焼いた。
焼き肉って言っても、プライパンで焼いて定食的にお皿に出しただけでーす

そのお肉が固くって。
「この肉はどうした??固いし、なんの肉?」って言われたけど
どうしたもこうしたも、近所のお店ではそこそこのお肉を買ったのに
残念ながら、いまひとつでした。
お弁当用に3切れ残しておいたお肉は、もうお弁当に入れられない。

細かく切って佃煮を作りました。

焼き肉佃に写真

りんごのコンポート


ふじ(りんご)を、ヨーグルトにかけて食べる用に小さく刻んで
甘酸っぱいコンポートにしました。

ふじりんご写真

りんごの皮で色づけしたけど、色が薄かったので
いちごのシロップを少し足しました。

spremuta d'arancia


赤オレンジ(ブラッドオレンジ)
見かけは普通のオレンジだけど、切ると中が赤いのです。

イタリアでしか飲んでなかったから
他の国はしろんませんが、イタリア旅行のとき夏前後かな、
いつも飲んでいました。

赤オレンジジュース写真

この赤オレンジは日本でも栽培し始めていますよー
絞ってジュースにしました。おいしいー

生の茎わかめ


先月も高松で買ってきた茎わかめは、佃煮、サラダなどで
おいしく食べ切ってしまったから、また売っていたら買ってこようと
思っていました。高松のお魚やさんで買ってきました。
塩蔵ものなら、うちの方でも売っていますが、生のものは見かけない。

昨日は、お揚げと煮物にしてみました。
佃煮も作くりましたよ。

魚屋茎わかめ写真

たのしい酵素


3月になってもなかなかどうして寒いです。
気温が低いから酵素シロップも発酵までに時間がかかります。
台所からリビングの座卓へ移動。
リビングの方が少しは暖かいのでね。
ただし、ごはんを食べるときには、台所へ移動。

見ているだけでたのしい。元気になる色です。

酵素3写真

昨日高松で食べたちくわの磯辺揚げのうどん。おでんもつけたよー

3うどん写真

ちまっと煮物


煮物を作るときでも、いつもちまっと少ししか作らない。
ふたり家族で夜食べて、翌日のお弁当用に少し余るくらいの量かな。
翌日の食卓にも。って無いんです。飽きちゃうんですよね。

翌日味がしみ込んでおいしいとか、
大きめのお鍋でたっぷり炊いた方がおいしそうとか、いろいろあるけど、
私、普段は1回で食べきれる量をちまっと作ります。

一昨日ひじきの煮物しました。
うちに今ひじきが沢山あるから消費しようと、
栄養もあるし、身体にもいいしといつもよりかなり多めに作った。

一昨日の晩ご飯、お弁当に、昨日の晩ご飯、、、
もう飽きた(ひじきさんごめん)
やっぱり多めに作ったのがまちがいの元でした(まだあるんです)
もはやリメイク料理をしようとテンションも上がらずです。

今日のお弁当には、卵焼きに混ぜて焼きました。

ひじき卵焼き写真